練馬・中村橋駅 歯科・歯医者 歯周病・矯正歯科(顎関節症・目立たない矯正)・インプラント・入れ歯・義歯

TEL:03-3999-7599

住所 〒176-0021 東京都練馬区貫井2-2-10 昌栄第二ビル104

根管治療

根管治療とは

「根管」とは、歯の中にある歯髄(神経や血管)の入っている細いトンネルのことを言います。
根管治療とは、根管の中の死んだ歯髄(神経や血管)や汚染された象牙質を取り除き、根管の中を清掃し、消毒する治療のことを言います。
虫歯が歯髄にまで進行してしまうと、歯髄は死んでしまいます。死んでしまった歯髄は取らなければなりません。しかし、まだ歯を抜くことはありません。この根管治療をきちんと行えばこの歯を助けることができるのです。
虫歯がしみたり、痛くなってしょうがない時、歯の神経を取ってしまえば今までの痛みがウソのように消えて楽になります。でも、痛みがなくなったからといって、虫歯が治ったわけではありません。むしろ、その後が肝心で、神経を取った歯が一生使えるかどうかはこの根管治療にかかっているのです。

根管の中の形状は、人それぞれの一本一本の歯によってまったく異なった形態でできています。曲がっていたり、枝分かれしていたり、とても複雑な構造になっているため、肉眼では到底確認することはできません。
根管の形が複雑であるほど、治療の難易度も上がります。
不完全な治療で根の先に病気が波及すると抜歯を余儀なくされることもあります。
適切な根管治療は、歯の寿命を左右するとても大切な治療です。

お気軽に当院にご相談ください。

PAGE TOP